ごあいさつ

 

私たちと自然とのパイプ役であるミツバチ。その存在をもっと身近に感じてもらいたい。そう願いを込めて蜂研究家の富永朝和が「中川はちみつ工房」をつくりました。

「中川はちみつ工房」は南信州伊那谷の中川村にあり、美しい自然の中で美味しく楽しい体験ができる施設です。特に数が少なくなった日本ミツバチのはちみつ「百花蜜」に力を入れています。貴重で栄養価が非常に高く滋養が豊富です。その蜜を好きなだけ味わえる施設は日本でも他にありません。ぜひお越しいただきそのコクのある風味をご堪能ください。そしてミツバチの生態により興味を持っていただければ幸いです。 *美味しく楽しい体験内容はこちらへ

お問い合わせ・体験のお申込み

 

以下の電話かFAX、もしくはこのHPのメッセージフォームをご利用ください。

 

TEL&FAX : 0265-98-6863

Mail : h-kobo@tbz.t-com.ne.jp

住所:長野県上伊那郡中川村大草4074

営業時間:9時~16時

料金:200円

 

体験の所要時間は30分~40分程度です。

1回の体験は2名様~40名様までお申し

込みが可能です。

1/5

現在ご注文、お問い合わせが殺到しております。

そのため、商品の製造、及び受注メールの確認に予定よりお時間をいただいております。

大変なご迷惑をお掛けしますが、できる限り早くお届けできるよう尽力いたしますので、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

「中川はちみつ工房」のある伊那谷・中川村について

 

伊那谷

南アルプスと北アルプスが作る大きな谷が伊那谷です。諏訪湖を源とする天竜川が谷を刻みました。上伊那と下伊那の2郡に分かれていますが、信州の中では比較的温暖で、物なりの良い地といわれています。この地の山深い南アルプスの麓の村々には、昔からいくつもの養蜂技術が伝承されています。

 

中川村

信州日本みつばちの本部がある中川村は、天竜川の悠久の流れが刻んだ河岸段丘にあり、坂の多い村です。風光明媚で、特に西山に当たる中央アルプスの姿は素晴らしく、この山の景色に魅せられてこの地を永久の住居にされた方も多くいます。

中川村は日本の農山漁村の景観・文化を守りつつ、最も美しい村としての自立を目指す運動をしているNPO「日本で最も美しい村連合」に加盟しています。

中川村ホームページ

日本で最も美しい村連合

中川村の風景